別の収入源

【空きスペース】バイク置き場としてサブリースしていただいた

「死んでいた」空きスペースをサブリースしてもらいました。

ここに書いてあること

もともと、どういうわけだか、バイク置き場としてタダで貸していた場所がありましたが、これを、サブリースに出してお金を取れるようにした、というお話です。

物件の敷地をよく、見てみたら、貸せそうな場所があって、今まで「損していた」ということはありませんか? あまり、敷地内をピチピチに使ってしまうと、遊びがなくなってしまい問題ですが、空いているが、今までどうしようもなかった、という場所は、この話のようにサブリースに出せるかもしれないです。

敷地内に「死んでる」状態の駐車スペースがあった

 ある保有物件の敷地内駐車場で、以下のような経緯で、有効活用されていない駐車スペースがありました。

① かつて、駐車場スペース1台分を大型バイク置き場(2台)として貸していました。但し、この物件の前オーナーはバイクの駐車代を徴収しておらず、無料で貸していた。無料なので管理状態になく、入居者の誰が借りているのかも、よくわからない状況でした。この「タダ貸し状態」をなんとかしたいと思っていましたが、そのままとなっていました。

② 最近になって、同場所が、空きました。「空きました」と連絡があったわけではなく、最近、バイクがとまっていないので、どうやら、空いたと分かったのです。同バイクの持ち主が、タダでは悪いと思ったのか、敷地内の別の場所で借りてくれることになったようです。

早速、収益につなげようと動き始めました。

駐車場として復活させようとするも、難しそう

 上記のように、駐車スペースが空いたので、早速、駐車場として立ち上げようとし、管理会社さんに相談しました。

しかし、その駐車スペースは、すぐ隣が、自転車の駐輪場となっていて、車を駐車することになると、駐輪場との間隔が狭くなるので、車に自転車が倒れかかってきたり、当たったりする可能性がありますし、自転車を移動させにくくなります。バイク置き場としては、問題なかったのですが、あまり、駐車場としてはいい場所ではなかったのです。

空きスペースの状況です

さすが、管理会社さん、ちゃんと、そのことを見抜き、結局「やめときましょう」ということになりました。収益にならないが、緊急用のスペースとして確保しておくか…、とちょっと、がっかりしました。

バイク置き場としてサブリースすることにした

 ということだったのですが、管理会社さんのご提案で、

「バイク置き場としてサブリースできるかもしれませんよ」

とご提案がありました。他の物件で同じような状況で、バイク置き場にした、という事例がいくつかあったようです。ただし、サブリースということで、得られる金額は少額ですが、遊ばせておくよりかはいいだろう、と考えました。

早速、ご紹介いただいた業者さんに、サブリースを申し込んだところ、バイク置き場として、借りていただけることになりました。こちら↓

設置された、サブリースのバイク置き場倉庫

駐輪場との間のスペースもあるし、自転車の車への傷つき問題もありません。設置された倉庫は、とてもしっかりしたものでした。物件の所在地によると思いますが、皆さんもこのようなサブリースを行うような会社がないか調べてみてください。私も、管理会社さんに教えてもらわなかったら、知らないままでした。

余っている駐車場で使えそうな、サブリースのような案件がありました

 サブリースというのは、これが初めてでした。振り返ってみると、自分の保有物件の駐車場が「今は使っていない」というものが、数台分あり、同じように貸せるのではと思いました。

調べてみると、サブリースよりも、敷居が低くて利用できそうな「駐車場シェア」というサービスがあるのを見つけました。これ ↓



空きスペース、空き駐車場が副収入になる「特P」


これは、バイク置き場ではなく、自動車が対象です。サブリースのような毎月、家賃をいただけるものではなく、使用してもらった分を、いただける、というものです。また、貸したり、やめたりが、簡単にできるようで、貸す側としては、使いやすいものです。一度、自分の物件で適用してもらえるか、問い合わせしてみようと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

-別の収入源

© 2021 オオヤン・ナイト Powered by AFFINGER5