共用費の削減 設備増強・維持

【エレベーター定期点検費】当初、ぼられていました

エレベーターには、定期点検が必要です

ここに書いてあること

エレベーターの定期点検の費用の相場を知らず、当初、しばらく、高い値段のままで契約していた、という話です。エレベーターの定期点検を行う業者さんにとっては、大家に高い値段に気づかれなければ、OKというわけなので、世間知らずの大家さんは、いつまでも高い値段を支払い続けるままということになります。私も危うく、その一人のままになっていたかもしれなかったです。

【エレベーター付きの賃貸物件】毎月の定期点検が必要でした。

最初に購入した賃貸物件は4階立てで、エレベーター付きのものでした。巷の物件で、4階建てだと、物件によってはエレベーターなしのところもあります。大家さんにとっては、費用が発生するので、そのような機械設備はなるべくついていない方がいいのですが、突然、エレベーターを廃止にするわけにもいかないのでしかたありません。

そして、エレベーターは毎月の定期点検が必要です。エレベーターは、地震や停電などでトラブルが発生すると、閉じ込められてしまったり、正常に作動しないと入居者さんにケガをさせてしまう可能性がある設備なので、定期点検を基本的に必ず行う必要があります。これは、大家にとって、毎月、費用が発生するため、共用費の費用としては結構大きい部類のものになります。

定期点検費用の相場を知らず。しばらくそのまま契約していました。

この物件で、最初にエレベーターの定期点検を行ってもらった会社は、POG契約のエレベーター管理会社としては大手の某社でしたが、これは管理会社の管理費用にそのままセットで含まれていたものでした。定期点検の費用は月30,000円で、その時は、まあ、こんなものなのかなと思っていました。今、思うと相当高額で、ぼられていたなあ、と思います。

この大家は、まだ、エレベーターの定期点検費用が高いままのことに気づいてないようだ、フッフ。

これまでの費用が結構高かったことが判明。安い管理会社に変更しました。

ある時、エレベーターの管理会社の安いところを、不動産屋さんからご紹介いただけることになりました。そこの会社も大手に入るエレベーター管理会社で、そこは月20,000円を切るぐらいのお値段でやってもらえるようでした。この定期点検の費用は、決まった値段などはあってないようなもののようで、かなりお値段を交渉してもらえるようでした。

紹介していただいた大手のエレベーター管理会社であれば、私にとって何も問題ないことから、速攻で、定期点検の会社を変更しました。

情報収集の大切さを知りました。

この定期点検の会社変更で、約 月10,000円、つまり年間12万円以上が節約できたことになります。早く、教えてもらえてよかったと思います。教えてもらってなかったら、今も、月30,000円を支払い続けていたかもしれないです。

最初に契約していたエレベーター管理会社を解約することを伝える(管理会社経由で)と、「点検費用をお安くします」の旨の連絡があった、と管理会社から聞きました。今頃、そんなことを言われても遅いし、じゃあ、今まではぼったくっていたのか、という話です。

反省。また、勉強になったのだった

 あとになってみると、これぐらいの知識、情報は、基本中の基本であり、勉強というか、情報収集はかなり重要ですね。最近は、あまり、不動産関係の本を読んだり、セミナーに行けていないのですが、定期的に情報を取るようにしたいと思います。



エレベーターに関連する商品で、こんなのがありました。↓

【当日発送】【あす楽】プッシュスティック ドアオープナー 非接触 サワランドウ ...

-共用費の削減, 設備増強・維持

© 2021 オオヤン・ナイト Powered by AFFINGER5