共用費の削減

【共用水栓】ほとんど使わないので解約しました

共用の水道です。雑草生えてますが。

ここに書いてあること

その物件では水道を使うことがないので、前オーナーから契約し続けられていた、共用の水道を解約しました。少額ではありますが、不要なコストカットができ、良かったです。

使っていないのに、共用水栓を契約している物件がありました。

自分の保有物件の一つに、共用水栓の水道代を支払っているものがありました。その額は、二か月で約3千円で、使っていない割には金額が高く、非常にもったいないと思っていました。

共用の水栓の一つ。使ってません。


 巷の大抵の賃貸物件には設備として、共用水栓はついているのが一般的ですが、私の場合、共用水栓は、ほぼ使うことはありません。定期清掃を外部にお願いしている場合も、お掃除は掃き掃除だけということなので、水は使わなくても済みます。

共用の水道は、契約するまでもないんじゃないか?

 賃貸物件で、共用水栓が必要な場合というのは、かなり大きな植栽があるようなところぐらいじゃないかと思っています。たまには、水拭きをする、ブラシで掃除するという場合には、確かに便利ですが、めったにやることはないでしょう。

別の保有物件にも、共用の水栓は設置されていますが、水道契約しているところはありませんでした。使っていないので、解約しているようです。

解約しました。二か月で約3,000円の減

私は、この水道は、契約を継続させておかないと、なにかしら、不具合が発生するのではないか、といろいろ心配して、1年ほど契約していました。

 水道を使っていないわけで、上水道ではなく、下水道代は全く支払う必要がないと思ったので、下水道代の支払い免除を問い合わせましたが、その物件のある市町村では、配管の仕組み上、そういうことはできない、と言われNGでした。

 結局、共用の水道の契約は必要なしと判断して、解約しました。これで、二か月で約3千円の支払いがなしになりました。

 この共用の水道ですが、前オーナーからずっと契約し続けられていたようですが、彼らはコストカットにはあまり関心を払わなかったようです。


市町村の水道



-共用費の削減

© 2021 オオヤン・ナイト Powered by AFFINGER5